製品・サービス > スーパーコンピューティング > 並列コンピュータ > NEXXUS
NEXXUS

「PCクラスタ」と言うと、スチール製の棚にデスクトップパソコンを並べたり、サーバラックに多数のブレードサーバを収めたりしたものを想像する人も多いことでしょう。しかしそれは過去のイメージになりつつあります。VXTECH(※、カナダ)製の小型一体型のPCクラスタ「NEXXUS」は、デスクサイドに置いても違和感がないほど小さく、家庭用のコンセント一つで動作するほど電力を消費しません。それにもかかわらず、最大32個の64ビットCPUを搭載し、本格的なスーパーコンピューティングを実現することができます。

※:VXTECH, a division of Ciara Technologies



パーソナルクラスタ「NEXXUS」

NEXXUSの本体は「シャーシ」と呼ばれ、これに4台までのブレードパソコンが格納されます。個々のブレードパソコンは、形状を除いてデスクトップ型の64ビットパソコンと同じものです。シャーシには(1)電源タップ、(2)USB切り替え器、(3)ディスプレイ切り替え器、(4)スイッチングハブなどが内蔵されています。ブレードパソコンをシャーシに差し込み、専用のケーブルで配線することによって、PCクラスタを構成しています。

■NEXXUSについて、もっと詳しく

並列処理技術の活用をお考えなら、NEXXUSの導入は最も有力な選択肢の一つになるでしょう。イマジオムはNEXXUSについて、できるだけ多くの情報をホームページで公開しております。下記のリンクもぜひご活用ください。

トップページへ
「スーパーコンピューティング」へ
「並列コンピュータ」へ
「並列コンピュータ/よくある質問」へ
「NEXXUS/特長」へ
「VXPROシリーズ」へ